チョコレートとカカオの感想

主に、チョコレートを使った商品の感想を書いています。

あるときは冷蔵庫から出した直後に、あるときは常温保存でと、食した際の状態は様々。その状態による違いに関して触れることもあります。チョコレートは、温度が大事なので。

また、続けて複数の種類のチョコを味わう際には、間に水を飲んで口の中をリセットしています。基本的には。

 

チョコレートの感想【通販購入】

通販で購入したチョコレートの感想です。私が通販で買っただけなので、必ずしも通販限定品というわけでは ありません。

テリーヌドゥショコラ

テリーヌドゥショコラの感想

モンドセレクション最高金賞を受賞。高級カカオを使用した半生系ガトーショコラ。

⇒続きを読む

ピーカンナッツ チョコレート

ピーカンナッツ チョコレートの感想

全国菓子大博覧会で、数々の賞を受賞したサロンドロワイヤルのお菓子。

⇒続きを読む

洋菓子店カサミンゴーの「ザッハトルテ」

洋菓子店カサミンゴーの「ザッハトルテ」の感想

ヴァローナ社のチョコレートを使用したウィーン銘菓。パティシエは10歳からドイツ語を独学で勉強し、16歳からオーストリアで修業。

⇒続きを読む

神戸魔法の生チョコザッハ

神戸フランツの「魔法の生チョコザッハ」の感想

魔法の壷プリン、工具チョコで有名な神戸フランツのケーキ。22日は、ポイント3倍?

⇒続きを読む

チョコロン

チョコロンの感想

ネット限定のパティスリー「天使のおくりもの」で購入した生チョコタルト。

⇒続きを読む

リンツ

リンツ スイスラグジュアリーセレクションの感想

リンツのチョコが、とろける感じで、なめらかな舌触りな理由をチェック。

⇒続きを読む

キットカット サブリム

キットカット サブリムの感想

話題のルビーチョコレートもある「キットカット サブリム ボルカニック」の感想。

⇒続きを読む

ショコラヴィオン

ショコラヴィオンの感想

Amazonのベストセラー、資生堂パーラーの「ショコラヴィオン」の感想。

⇒続きを読む

ルビーチョコレート

ルビーチョコレートの感想

TOMIZ(富澤商店)の「ルビーチョコレート」の感想。お菓子の材料、パン材料の専門店で販売。

⇒続きを読む

ポッキー女神のルビー

ポッキー女神のルビーの感想

【Amazon.co.jp 限定】江崎グリコ ポッキー女神のルビーは、ルビーチョコじゃない。

⇒続きを読む

ゴンチャロフ アンジュジュ

ゴンチャロフ アンジュジュの感想

【バレンタインコレクション2019】ゴンチャロフ アンジュジュ Cの感想。

⇒続きを読む

2020 アンジュジュ H

【2020年版】ゴンチャロフのバレンタイン・チョコの感想

【バレンタインコレクション2020】4種類の感想。アンジュジュ、リーフティーガーデン、ミニャルディーズ、トムとジェリー。

⇒続きを読む

2021 アンジュジュ D

【2021年版】ゴンチャロフのバレンタイン・チョコの感想

【バレンタインコレクション2021】2種類の感想。アンジュジュDとF。

⇒続きを読む

ヴィタメール マカダミア・ショコラ

ヴィタメール マカダミア・ショコラの感想

大丸松坂屋オンラインショッピングが安くて、Amazonが高い理由。

⇒続きを読む

ショカコーラ

ショカコーラの感想

コーラナッツ×カフェインの軍用チョコ。やる気が出るかも。

⇒続きを読む

デイリーミルク

デイリーミルクの感想

キャドバリーのチョコレートバーは、××みたいだった!?

⇒続きを読む

英国ネスレ ギフトボックス

英国ネスレ ギフトボックスの感想

海外のキットカットは、大きい。好きなのは、Aero。

⇒続きを読む

ガレー ミニバー

ガレー ミニバーの感想

ベルギー王室御用達。でも、個人的にはオススメできません。その理由は……。

⇒続きを読む

Nico chocolaterie ボンボンショコラ

Nico ボンボンショコラの感想

福岡県小郡市にあるチョコレート専門店の商品。ふるさと納税の返礼品で、ヴァローナ社のチョコレートを使用。

⇒続きを読む

チュベ・ド・ショコラの割れチョコ

割れチョコの感想

チュベ・ド・ショコラの割れチョコ人気ランキングと、ビターマカダミアの感想。

⇒続きを読む

ショーコラ&パリトロ

ショーコラ&パリトロの感想

横浜チョコレートのバニラビーンズで購入したチョコ菓子&ミニケーキの感想。

⇒続きを読む

訳あり カカオ70

訳あり カカオ70の感想

ショコドーネのハイカカオチョコレートの感想。なかなか、固い。

⇒続きを読む

Fry's Chocolate Cream

Fry's Chocolate Creamの感想

チョコレートを固形化したジョセフ・フライの名が入ったチョコバー。

⇒続きを読む

ヴァローナ社のチョコレート

ヴァローナ社のチョコレートの感想

製菓用の「ヴァローナ フェーブ カラク」と「ヴァローナ フェーブ アラグアニ」の話。

⇒続きを読む

ヌテラ アンド ゴー!

ヌテラ アンド ゴー!の感想

パンに塗るクリームとクラッカーの組み合わせ。販売元は「フェレロ ロシェ」の会社。

⇒続きを読む

チョコチップスオレンジ

チョコチップスオレンジの感想

チップス型のチョコレートは、クリスプ入り。

⇒続きを読む

トブラローネ

トブラローネの感想

マッターホルンをかたどったハニー&アーモンド・キャンディー入りミルクチョコレート。

⇒続きを読む

ミニリッターアソート 150g

リッタースポーツの感想

ポケットサイズのドイツ・チョコ。9個入り7種類のミニアソート。

⇒続きを読む

コートドール タブレット

コートドール タブレットの感想

1883年に、チャールズ・ノイハウスがスタートさせたチョコレート・ブランド。

⇒続きを読む

カルディオリジナル フェアトレードチョコレート

カルディオリジナル フェアトレードチョコレートの感想

国際フェアトレード認証ラベルのライセンス事業をしている特定非営利活動法人……以下略。

⇒続きを読む

Hershey's チョコレート

Hershey's チョコレートの感想

幅20cm近くのジャイアントでスペシャルなダークチョコレート。

⇒続きを読む

カファレルのチョコレート

カファレルのチョコレートの感想

ジャンドゥーヤチョコレートと、いろんな缶を買ってみた感想。

⇒続きを読む

リンドール

リンドールの感想

リンドールのギフトボックスとミルク缶の感想。ミニゴールドバニーは、写真だけ。

⇒続きを読む

神戸フランツの「魔法の壷プリン ショコラ」

「魔法の壷プリン ショコラ」の感想

神戸フランツの「魔法の壷プリン ショコラ」の感想。驚きの5層構造プリンというか、もはやティラミス?

⇒続きを読む

神戸フランツの工具チョコ

神戸フランツの工具チョコの感想

神戸フランツの工具チョコ「モンキィー」の感想。サプライズ・アイテムに。

⇒続きを読む

ゴールデンブレイク

ゴールデンブレイクの感想

ギリシャの製造メーカーが作るロールウエハーの感想。高級ピコラか、薄皮ヨックモックか?

⇒続きを読む

北海道いちごミルクショコラ

北海道いちごミルクショコラの感想

乾燥イチゴをホワイトチョコでコーティング。不思議な食感のフルーツチョコレート。感謝のメッセージ入りコースター付き。

⇒続きを読む

森永製菓「パックンチョ」

森永製菓「パックンチョ」の感想

東京ディズニーランドの開園に合わせて発売されたビスケット?

⇒続きを読む

 

チョコレートの感想【店舗購入】

デパート、スーパー、量販店などで購入したチョコレートの感想です。子ども向けのお菓子も取り上げています。

チョコレート シーシェル

チョコレート シーシェルの感想

コスパが良いと評判の「業務スーパー チョコレート シーシェル」は……。

⇒続きを読む

リッチショコラケーキ

リッチショコラケーキの感想

コスパ最強の業務スーパー商品。驚異の1円あたり4.7kcalの秘密は、豆腐の容器に?

⇒続きを読む

ミルクチョコレート

ミルクチョコレートの感想

業務スーパーで買えるドイツ産の板チョコ。

⇒続きを読む

アーモンドラッシュミルク

アーモンドラッシュミルクの感想

一押しの市販品チョコレートかも。個人的に好きってだけの話。

⇒続きを読む

森永製菓「ベイク」

森永製菓「ベイク」の感想

「BAKE(ベイク)を買わない理由100円買取キャンペーン」への回答。

⇒続きを読む

フェレロ ロシェ

「フェレロ ロシェ」の感想

日本フェレロ株式会社は、消えたのか? やめよう、チョコ・タワー。

⇒続きを読む

チョコレートトリュフ

「チョコレートトリュフ」の感想

業務スーパーの冷凍スイーツは、危険? まるでムースな食感がクセになる。

⇒続きを読む

ヘーゼルナッツチョコバー

「ヘーゼルナッツチョコバー」の感想

業務スーパーで購入したDelicadoreのチョコバーは、美味しくない?

⇒続きを読む

フォンダンショコラ

「フォンダンショコラ」の感想

業務スーパーの「フォンダンショコラ」で、格安な とろけるチョコケーキ体験。

⇒続きを読む

キャラパキ 発掘恐竜チョコ

キャラパキ 発掘恐竜チョコの感想

モンドセレクション銀賞を受賞。型抜き系クランキー。

⇒続きを読む

クリスプチョコ

クリスプチョコの感想

産地が違うカカオ豆をブレンドしたチョコフレーク。

⇒続きを読む

ブラックサンダー

ブラックサンダーの感想

「おいしさイナズマ級!」な黒い雷神の今さらな話。

⇒続きを読む

ツイスターズ チョコバー

ツイスターズ チョコバーの感想

業務スーパーで購入したスニッカーズ風チョコバー。1袋に2本入って価格は78円。

⇒続きを読む

クリスピーマキアートチョコレート

クリスピーマキアートチョコレートの感想

業務スーパーで購入したウエハース系チョコバー。1袋に12個入りで、1個あたり22.5円。

⇒続きを読む

ダークチョコレート

ダークチョコレートの感想

業務スーパーで購入した分厚い板チョコ。ベルギー産チョコレート使用がウリ。

⇒続きを読む

マクビティ ニブルズ

マクビティ ニブルズの感想

英国王室御用達ブランド「McVities(マクビティ)」の全粒粉ビスケットなチョコボール。

⇒続きを読む

ビターチョコレート カカオ70

ビターチョコレート カカオ70の感想

ブルボン「ビターチョコレート カカオ70」は、公式サイトに忘れられているのか?

⇒続きを読む

やさしい甘さのチョコケーキ

やさしい甘さのチョコケーキの感想

ドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」の商品。298円で10個入り。

⇒続きを読む

マジックスティック

マジックスティックの感想

「マジックスティック(チョコピーナッツ)」は、大きなポッキーと言うより……。

⇒続きを読む

スイートチョコワッフル

スイートチョコワッフルの感想

中身は「SAM'S チョコワッフル」と同じ。

⇒続きを読む

冬期限定チョコ

冬期限定チョコの感想

いろんな冬期限定チョコの感想。なぜ、時期を限定する必要があるのか。冬期と冬季の違いとは。

⇒続きを読む

チョコエッグキッズ

チョコエッグキッズの感想

対象年齢15才以上。UMAの玩具入りの卵型チョコ。

⇒続きを読む

カカオを楽しむチョコレート

カカオを楽しむチョコレートの感想

トリニダード・トバゴ産のカカオ豆を使用。

⇒続きを読む

モロゾフ フェイバリット

モロゾフ フェイバリットの感想

日本で初めてバレンタイン広告を掲載した会社のチョコ。

⇒続きを読む

メリー「THE STYLE」

メリー「THE STYLE」の感想

日本のバレンタインデーのルーツに関わる会社。

⇒続きを読む

ヤマザキ「銀のチョココロネ」

ヤマザキ「銀のチョココロネ」の感想

チョコ尽くしなのに、普通のコロネよりチョコを感じない?

⇒続きを読む

Hershey's 濃厚チョコケーキ

Hershey's 濃厚チョコケーキの感想

スーパーの常連モンテールとのコラボ商品。

⇒続きを読む

ビアンクール「キャッツギャラリー R」

ビアンクール「キャッツギャラリー R」の感想

ゴンチャロフ製菓株式会社と同じ住所「株式会社ビアンクール」の仔猫モチーフ・チョコ。

⇒続きを読む

ショコラコレクション・クール

アシュレマングルマンbyパスカルカフェの感想

M.O.F.(フランス国家最優秀職人)を獲得したパスカル カフェ氏のセカンドブランド。

⇒続きを読む

トラパ ゴールド ミルクチョコレート クランチ

トラパ ゴールド ミルクチョコレート クランチの感想

ロッテのクランキーチョコレートみたいな?

⇒続きを読む

YGIC-WD プラリネ

YGIC-WD プラリネの感想

「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」のチョコレート。

⇒続きを読む

アラカルト フランドール スプリングトリュフ

アラカルト フランドール スプリングトリュフの感想

ベルギー産トリュフは、泡のような口どけ。

⇒続きを読む

abtey カジエボア シャンパンセレクション

abtey カジエボア シャンパンセレクションの感想

アルコール分:マール・ド・シャンパーニュ味 5.6%。

⇒続きを読む

アルフォート

アルフォートの感想

エクアドル産のカカオ30%使用、全粒粉入りココアビスケット。

⇒続きを読む

ブルボン 濃厚チョコブラウニー

濃厚チョコブラウニーの感想

ブルボンのチョコブラウニー。

⇒続きを読む

ハイカカオ ダークチョコレート

ハイカカオ ダークチョコレートの感想

業務スーパーで買ったBelgian Harvest「ハイカカオ ダークチョコレート カカオ85%」の感想です。

⇒続きを読む

やおきん「ボノボン チョコクリーム」

やおきん「ボノボン チョコクリーム」の感想

某スーパーで買った「ボノボン チョコクリーム」の感想です。うまい棒の「やおきん」の準チョコ菓子。

⇒続きを読む

「チョコレートデーツバー」

「チョコレートデーツバー」の感想

業務スーパーで買った「チョコレートデーツバー」の感想です。ポーランドにある「BAKALLAND(バカルランド)」のデーツバー。

⇒続きを読む

モノプリグルメ「カカオチップチョコ」

モノプリグルメ「カカオチップチョコ」の感想

イオンで買ったモノプリグルメ「カカオチップチョコ」の感想です。保存温度が低いフェアトレード・チョコです。

⇒続きを読む

「もちもちショコラ チョコミント味」

「もちもちショコラ チョコミント味」の感想

ブルボン「もちもちショコラ チョコミント味」の感想です。端的に言えば「ミント餅」ですが、成分的には水飴。

⇒続きを読む

明治「たけのこの里」

明治「たけのこの里」の感想

明治「たけのこの里」の感想です。1箱に30個。小さくなっていない?

⇒続きを読む

明治「きのこの山」

明治「きのこの山」の感想

明治「きのこの山」の感想です。1箱に30個。実は、たけのこの山より重くて、大きい。

⇒続きを読む

ブルボン「きこりの切株」

「きこりの切株」の感想

ブルボン「きこりの切株」の感想です。1箱に、個体差が大きい21個入り。実質的には、アルフォート。

⇒続きを読む

ブルボン「エブリバーガー」

「エブリバーガー」の感想

ブルボン「エブリバーガー」の感想です。見た目はハンバーガーだけど、ごま×ポン菓子という要素も。

⇒続きを読む

ブルボン「ひとくちじゃがチョコ」

ブルボン「ひとくちじゃがチョコ」の感想

ブルボン「ひとくちじゃがチョコ」の感想です。ポテトペレットをチョコフォンデュ?

⇒続きを読む

「シモン・コール 85%カカオ」

「シモン・コール 85%カカオ」の感想

「シモン・コール 85%カカオ」の感想です。普通のビターチョコレート?

⇒続きを読む

ペパリッジファーム「ミラノ ダークチョコレート」

「ミラノ ダークチョコレート」の感想

ペパリッジファーム「ミラノ ダークチョコレート」の感想です。アメリカ版ミスターイトウのラングリー。

⇒続きを読む

Vanini「Cube gift box」

Vanini「Cube gift box」の感想

イタリアのブランドVaniniのフルーツプラリネ。オリーブオイル量は、もこみち級?

⇒続きを読む

Vanini「Cube gift box」

カーラ「フィノデアロマ ダークチョコレート」の感想

ファインカカオとは? 国際ココア機関ICCOの定義と、その香り

⇒続きを読む

「ラングリーチョコレートクリーム」

「ラングリーチョコレートクリーム」の感想

北海道の「てん菜糖」を使ったラングドシャ。1979年発売のロングセラー

⇒続きを読む

「Bitte まろやかミルク」

「Bitte」の感想

江崎グリコ「Bitte まろやかミルク」は、トップバリスタが認める、コーヒー専用チョコレート。

⇒続きを読む

「リッチ キャラメル チョコサンド」

「リッチ キャラメル チョコサンド」の感想

ツルハで159円で購入した明治「リッチ キャラメル チョコサンド」は、ロレーヌ岩塩52%使用。

⇒続きを読む

明治エムズバー「ラム・オ・レ」

明治「ラム・オ・レ」の感想

178円で4本のラムレーズン・チョコバー。アルコール分3.6%のラム酒パウダーを使用。

⇒続きを読む

明治エムズバー「ブランデー・オ・レ」

明治「ブランデー・オ・レ」の感想

178円で4本のオレンジピールなチョコレート。アルコール分3.1%のブランデーパウダーを使用。

⇒続きを読む

CASINO「BIO ダークチョコレート」

CASINO「BIO ダークチョコレート」の感想

有機肥料使用・無農薬栽培の証「ABマーク」付き。消えたフェアトレードマーク?

⇒続きを読む

「エンジェルバイツ チョコ」

「エンジェルバイツ チョコ」の感想

原産国はギリシャ。業務スーパーで175円だったウエハース系お菓子。

⇒続きを読む

明治「ホルン ミルクショコラ」

明治「ホルン ミルクショコラ」の感想

いつの間にかパッケージ変更。チョコ多めラングドシャ系お菓子。

⇒続きを読む

業務スーパー「チェルビーノ チョコクリーム」

「チェルビーノ チョコクリーム」の感想

これもギリシャでグルコースシロップなウエハース系お菓子。

⇒続きを読む

「リンツ エクセレンス」

「リンツ エクセレンス」の感想

独特のコクを喉で感じる板チョコ。原材料は少なめ、価格は高め。

⇒続きを読む

「バランス ベルギー チョコレート」

クリングリー「バランス」の感想

ステビアやマルチトールで甘みを出し、砂糖不使用なチョコレート。

⇒続きを読む

マーケットオー「リアルブラウニー」

「リアルブラウニー」の感想

硬めのカントリーマアム? 加熱するとフォンダンショコラ?

⇒続きを読む

ゴディバ「ゴールドコレクション」

ゴディバ「ゴールドコレクション」の感想

温度に気を付けなくてはいけない理由、それは異性化液糖。適温15~18℃の訳。

⇒続きを読む

ブルボン「ほろふわチョコケーキ」

ブルボン「ほろふわチョコケーキ」の感想

ココアケーキ版シルベーヌ。ケーキに挟まれたアプリコットジャムも、なかなか。

⇒続きを読む

ヤマザキビスケット「ピコラ チョコレート」

ヤマザキビスケット「ピコラ チョコレート」の感想

自称ロールクッキーでクレープクッキー。ギリシャ系ウエハーススティックとの違いは?

⇒続きを読む

YBC「ノアールスティック バニラ」

YBC「ノアールスティック バニラ」の感想

スティック型ノアール。パッケージの「日本アピール」から、その意図を探る。

⇒続きを読む

テリーズ「チョコレート オレンジ ミルク」

テリーズ「チョコレート オレンジ ミルク」の感想

オレンジ型オレンジ・チョコレート。形が、どこまでもオレンジ。

⇒続きを読む

グランマワイルズ「チョコレート オレンジ ビスケット」

グランマワイルズ「チョコレート オレンジ ビスケット」の感想

パッケージや梱包素材にワイルドさを感じるオレンジ風味のチョコ・ビスケット。

⇒続きを読む

カフェタッセ「紅茶アールグレイビターチョコ」

カフェタッセ「紅茶アールグレイビターチョコ」の感想

硬いチョコバー。微かに感じる紅茶フレーバー。

⇒続きを読む

ブルボン「ショコラ ルーベラ ビター」

ブルボン「ショコラ ルーベラ ビター」の感想

チョコレート生地のルーベラの中に、ビターチョコレート。

⇒続きを読む

明治「ザ・チョコレート ベネズエラ」

「ザ・チョコレート ベネズエラ」の感想

ナッティな香りを楽しむチョコレート。派手なパッケージと、左右非対称な形状。

⇒続きを読む

もへじ「和ちょこれーと ほうじ茶」

「和ちょこれーと ほうじ茶」の感想

ほうじ茶×ホワイチョコレート。広がる香りと風味で、リラックス……。

⇒続きを読む

ポルタ「フォレストフルーツ チョコレート」

「フォレストフルーツ チョコレート」の感想

ミックスベリー・ペーストを味わうチョコレート。

⇒続きを読む

ミルカ「ハッピーカウ」

ミルカ「ハッピーカウ」の感想

牛模様チョコレート。ホワイト&ミルクの二重奏。

⇒続きを読む

ネスレ「アフターエイト」

ネスレ「アフターエイト」の感想

ミントの歯磨き粉が甘かったら、こんな感じを具現化したチョコレート。

⇒続きを読む

コートドール「バー・トリュフ」

コートドール「バー・トリュフ」の感想

パーム油によるなめらか食感。中のガナッシュが理由で、丸くなくてもトリュフ?

⇒続きを読む

ハワイアンホースト「抹茶マックスバー」

ハワイアンホースト「抹茶マックスバー」の感想

日本の高級茶葉を使用。抹茶とマカデミアナッツの相性は……。

⇒続きを読む

エリート「ミックスチョコレート フィグ」

エリート「ミックスチョコレート フィグ」の感想

イチジクをチョコレート・コーティング。外側のチョコは3種類。

⇒続きを読む

チョコビア「ダークチョコレート レーズン」

チョコビア「ダークチョコレート レーズン」の感想

レーズン・チョコ。甘酸っぱいような、ただ単に甘いような……。

⇒続きを読む

トランフ「ミルク 100g」

トランフ「ミルク 100g」の感想

「TRUMPF(トランフ)」で、1962年から作られている「Schogetten(ショゲッテン)」シリーズの一枚。

⇒続きを読む

ドロステ「パステルロール・エキストラダーク75%」

ドロステ「パステルロール・エキストラダーク75%」の感想

ブランド的には、チョコレートメーカーの草分け的存在。甘みも感じるビター・タブレット。

⇒続きを読む

バルデリス「オランジェット」

バルデリス「オランジェット」の感想

オレンジの皮をチョコレートで包んだフランス生まれの菓子。でも、これはスペインのメーカー。

⇒続きを読む

デュカ「70%ダークチョコレート」

デュカ「70%ダークチョコレート」の感想

甘いような、そこまで甘くない。でも、間違いなく硬い板チョコ。

⇒続きを読む

デラビューダ「70%ダークチョコレート」

デラビューダ「70%ダークチョコレート」の感想

スペインの未亡人ブランド。甘さ控えめのダークチョコレート。

⇒続きを読む

カーレッティー「オレンジスティックチョコ」

カーレッティー「オレンジスティックチョコ」の感想

海外の小枝。メーカー名は、亡き弟から……。オレンジなのは、香りだけ。

⇒続きを読む

natrajacali「シーシェルチョコレート」

natrajacali「シーシェルチョコレート」の感想

natrajacali「golden sea」は、GuyLianじゃないよ、たぶんね。

⇒続きを読む

villars「スイス ナポリタンチョコアソート」

villars「スイス ナポリタンチョコアソート」の感想

ナポリタンチョコは、一口サイズの板チョコの意。5種類のアソートで、全12個入り。

⇒続きを読む

森永製菓「小枝」

森永製菓「小枝」の感想

実は、2種類のパフを使用。しかも、シュガーコートアーモンドが入っているらしい。

⇒続きを読む

ロッテ「コアラのマーチ」

ロッテ「コアラのマーチ」の感想

チョコレートは片面のみ。コアラを印刷した面にチョコが寄っている理由を考える。

⇒続きを読む

森永製菓「大玉チョコボール」

森永製菓「大玉チョコボール」の感想

大きさ2.5倍のチョコ玉。もしかしたら、金のチョコ玉が入っているかも?

⇒続きを読む

Rois「ピーナッツ ミルクチョコレート コーティング」

Rois「ピーナッツ ミルクチョコレート コーティング」の感想

業務スーパーで買えるブルガリアのチョコピーナッツ。

⇒続きを読む

PASAKA「チーズケーキバー チョコレート」

PASAKA「チーズケーキバー チョコレート」の感想

業務スーパーで買えるリトアニアのチーズケーキバー。冷凍食品です。

⇒続きを読む

「トリプル チョコレート マフィン」

「トリプル チョコレート マフィン」の感想

業務スーパーで買えるベルギーのチョコ・マフィン。中にはチョコクリーム、表面にはチョコチップ。

⇒続きを読む

森永製菓「ガトーショコラ」

森永製菓「ガトーショコラ」の感想

手軽に食べられるチョコレートケーキ。エンゼルパイの進化系?

⇒続きを読む

ブルボン「シルベーヌ」

ブルボン「シルベーヌ」の感想

リッチな大人の味。200円ちょっとなのに、高級感があるチョコレートケーキ?

⇒続きを読む

ロッテ「シャルロッテ」

ロッテ「シャルロッテ」の感想

1枚1枚デザインが違う“意識高い系”の生チョコレート。驚くほど柔らかく、そして少ない?

⇒続きを読む

業務スーパー「ココアトリュフ」

業務スーパー「ココアトリュフ」の感想

保存温度が低めのチョコトリュフ。なめらかな舌触り。

⇒続きを読む

ブルボン「エリーゼ」

ブルボン「エリーゼ」の感想

エリーゼ・シリーズの感想を書いていく予定。

⇒続きを読む

ブルボン「チョコあ~んぱん」

ブルボン「チョコあ~んぱん」の感想

実は原材料に洋酒。妙にクセになるパサパサのパンとチョコレート。

⇒続きを読む

クリート「いちごホワイトチョコレート」

クリート「いちごホワイトチョコレート」の感想

ドラッグストアでも買える「乾燥イチゴ×ホワイトチョコレート」な商品。

⇒続きを読む

ガンダム「一年戦争チョコギフト」

ガンダム「一年戦争チョコギフト」の感想

食べれるガンダムシールド&ザクシールド。あまり甘くないチョコギフト。

⇒続きを読む

モロゾフ「リッカティル(ハリネズミ)」

モロゾフ「リッカティル(ハリネズミ)」の感想

モロゾフとノルウェーのイラストレーター「ダーリン・クレメンタイン」とのコラボレーションブランド。

⇒続きを読む

kabaya「プチプリンチョコ」

kabaya「プチプリンチョコ」の感想

プッチンプリンのチョコじゃなく、プチプリンチョコ。

⇒続きを読む

東ハト「チョコメリゼ 濃厚カカオ」

東ハト「チョコメリゼ 濃厚カカオ」の感想

かつて、ハーベストチョコメリゼ・ダブルチョコだったもの。

⇒続きを読む

ミスターイトウ「コンフェッティ」

ミスターイトウ「コンフェッティ」の感想

アーモンドチョコ ラングドシャ。チョコレート・コーティングされたラングリー。

⇒続きを読む

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」

江崎グリコ「神戸ローストショコラ」の感想

バンホーテンブレンド<クリーミーミルク>は、どこか懐かしい? ダッチプロセスの話も。

⇒続きを読む

ブルボン「粉雪ショコラ濃ミルク」

ブルボン「粉雪ショコラ濃ミルク」の感想

手軽に買える生チョコレート。見た目は、バター餅。食感は生チョコ。味は、そんなにしない?

⇒続きを読む

明治「アーモンドチョコレート」

明治「アーモンドチョコレート」の感想

定番のお菓子は、意外とカロリー高め。でも、低GI食品で植物繊維はレタス以上?

⇒続きを読む

ブルボン「ブランチュール」

ブルボン「ブランチュール」の感想

アルフォートのライバル格? ラングドシャクッキーによるホワイトチョコサンド。

⇒続きを読む

マース「スニッカーズ」

マース「スニッカーズ」の感想

ピーナッツバターを固めたようなチョコバー。食感はキャラメルっぽい。

⇒続きを読む

ロッテ「クランキー」

ロッテ「クランキー」の感想

モルトパフ入りのサクサク系チョコレート。公式が薦める凍らせたり&焼いたりする食べ方はNG。

⇒続きを読む

ブルボン「ミニミルフィーユショコラ」

ブルボン「ミニミルフィーユショコラ」の感想

パイ生地ウエハースなチョコキューブ。続けて食べたいサクサク食感。

⇒続きを読む

神戸風月堂「ゴーフルショコラピンク」

神戸風月堂「ゴーフルショコラピンク」の感想

ココア生地の薄焼き煎餅で、クリームをサンド。

⇒続きを読む

東京風月堂「サピニエール」

東京風月堂「サピニエール」の感想

ゴーフルのミルフィーユ。サクサクなウエハース・チョコ。

⇒続きを読む

メリー「奏 日本茶コレクション」

メリー「奏 日本茶コレクション」の感想

前情報なしで食べると「味がしない」という感想になる日本茶系チョコレート。

⇒続きを読む

フラ印「マカダミアナッツ チョコクッキー」

フラ印「マカダミアナッツ チョコクッキー」の感想

日本の老舗ポテトチップスブランドのクッキー。製造所は、イトウ製菓株式会社 第二工場。

⇒続きを読む

ローカー「ダブルチョコ ミニ」

ローカー「ダブルチョコ ミニ」の感想

イタリア発の世界No.1ウエハースブランドのチョコウエハース。

⇒続きを読む

アーノッツ「ティムタム」

アーノッツ「ティムタム」の感想

オーストラリア国内で年間6.7億個が消費されている大人気のチョコレートビスケット。

⇒続きを読む

エヌエス「つけつけスティック」

エヌエス「つけつけスティック」の感想

冷蔵庫に入れたら食べられなくなる? 「ヤンヤンつけボー」みたいなチョコ付けスティック。

⇒続きを読む

三立製菓「クックダッセ」

三立製菓「クックダッセ」の感想

モンドセレクション最高金賞を受賞したこともあるラングドシャ。名前の由来には、諸説あり。

⇒続きを読む

不二家「カントリーマアムチョコまみれ」

不二家「カントリーマアムチョコまみれ」の感想

まるで、ひとくちチョコパイ。謎のキャラが印象的なカントリーマアム。

⇒続きを読む

TASTEE「チョコパイ バニラクリーム」

TASTEE「チョコパイ バニラクリーム」の感想

ほぼスポンジのチョコパイ。駄菓子屋で売れ残った菓子パンのようなパサパサ感。

⇒続きを読む

ヴァルデリーチェ「ダークチョコレート アソート」

ヴァルデリーチェ「ダークチョコレート アソート」の感想

フェレロ ロシェっぽいのも入っているスペインのチョコレート。ガナッシュとプラリネも。

⇒続きを読む

アラカルト「エメル」

アラカルト「エメル」の感想

砂糖をキャラメリゼさせ、煮詰めてつくったキャラメルチョコレート。

⇒続きを読む

代官山シェリュイ「ショコラコレクション」

代官山シェリュイ「ショコラコレクション」の感想

日本ガストロノミー研究所が展開するブランド。各種ペーストで味付けされた一口チョコ。

⇒続きを読む

グリコ「ビスコ 焼きショコラ」

グリコ「ビスコ 焼きショコラ」の感想

腸内で目覚めるスポロ乳酸菌。食物繊維も摂れる腸活お菓子。

⇒続きを読む

ラグノオ「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」

ラグノオ「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の感想

しっとり重いチョコケーキ。中にはドライフルーツ。製造元は、モンドセレクションで金賞を受賞したことも。

⇒続きを読む

CERERA「チョコモーニ」

CERERA「チョコモーニ」の感想

業務スーパーで売ってる朝食シリアル。あられのような、パイ生地のような何か。

⇒続きを読む

Byblos「ミルクチョコレート」

Byblos「ミルクチョコレート」の感想

マレーシア産のチョコレート。これは、お菓子作り用かも?

⇒続きを読む

フレディ「バレリーナ」

フレディ「バレリーナ」の感想

業務スーパーで売ってるイタリアのケーキ。5層のスポンジでコーヒークリームをサンド。

⇒続きを読む

ブルボン「ブリリアントトリュフ 香ばしアーモンド」

「ブリリアントトリュフ 香ばしアーモンド」の感想

ブルボンの冬期限定トリュフ。確かに感じる香ばしさと、謎のきなこ感。

⇒続きを読む

江崎グリコ「ポッキー」

江崎グリコ「ポッキー」の感想

実はギネス世界記録。世界売上No.1のチョコレートコーティングされたビスケット。

⇒続きを読む

ブルボン「ミニビット」

ブルボン「ミニビット」の感想

ブルボン「ミニビット くちどけアソート チョコレート」は、保存温度が高めの冬期限定商品。夏には、ウエハースになる?

⇒続きを読む

リスカ「スーパーBIGチョコ」

リスカ「スーパーBIGチョコ」の感想

平らな“うまい棒チョコレート”なのは、やおきんがファブレス企業だから?

⇒続きを読む

名糖産業株式会社「ナッツチョコレートコレクション」

名糖「ナッツチョコレートコレクション」の感想

5種類のナッツが楽しめるチョコレート・アソート。

⇒続きを読む

「トリオチョコ バタービスケット」

「トリオチョコ バタービスケット」の感想

ベルギー直輸入のチョコレートがけビスケット。

⇒続きを読む

ハッピーポケット「キュービッツ チョコクリームウェハース」

「キュービッツ チョコクリームウェハース」の感想

マレーシア産キューブ型ウェハース。4層のチョコレート・クリーム。

⇒続きを読む

「ミニプラリネ チョコレートトリュフ」

「ミニプラリネ チョコレートトリュフ」の感想

アルコールを感じるチョコレートトリュフ。業務スーパーで購入したポーランドのプラリネ。

⇒続きを読む

カフェタッセ「コルドバ」

カフェタッセ「コルドバ」の感想

コーヒー豆の形をしたチョコレート。麻袋に手こずること間違いなし?

⇒続きを読む

コペンハーゲン「チョコチップクッキー」

コペンハーゲン「チョコチップクッキー」の感想

ほとんどチョコレート要素のないクッキー。製造はデンマークの「ケルセン(Kelsen)」

⇒続きを読む

バッチ「ルビーチョコレート」

バッチ「ルビーチョコレート」の感想

イタリア語で「キス」を意味する「baci」のルビーチョコレート。ヘーゼルナッツを使ったクリーミーなジャンドゥーヤ。

⇒続きを読む

ロンダ「チョコレートデーツ」

ロンダ「チョコレートデーツ」の感想

アラブ首長国連邦のデーツ菓子。ベルギー産75%カカオチョコを使用。

⇒続きを読む

カーギ「ミニミルクバッグ」

カーギ「ミニミルクバッグ」の感想

スイスのチョコウエハース。ピアノの黒い鍵盤みたいな形状で、なめらかな口溶け。

⇒続きを読む

ブルボン「ロアンヌチョコクランチ」

ブルボン「ロアンヌチョコクランチ」の感想

パリッとした表面生地と、思いのほか硬いクランチクレープ&クランチアーモンド&パフなチョコレート。

⇒続きを読む

不二家「カントリーマアム マイスターズ チョコブラウニー」

「マイスターズ チョコブラウニー」の感想

ブラウニーだけど、チョコチップクッキーのカントリーマアム?

⇒続きを読む

ブルボン「プチスイーツ ミルクチョコケーキ」

「プチスイーツ ミルクチョコケーキ」の感想

一口サイズのチョコケーキ。シルベーヌ以上に上品な味わい?

⇒続きを読む

三立製菓「サクッテ チョコレートパイ」

三立製菓「サクッテ チョコレートパイ」の感想

塩味が効いているチョコパイ。生地は割と硬め。

⇒続きを読む

ナビスコ「オレオ」

ナビスコ「オレオ」の感想

ヤマザキでの製造をやめ、原産国 中国に代わったクッキー。

⇒続きを読む

森永製菓「LEAFY(リーフィ)」

森永製菓「LEAFY(リーフィ)」の感想

チョコレートでコーティングされた飴掛けパイ生地。

⇒続きを読む

「ごえんがあるよ」

「ごえんがあるよ」の感想

今は袋に入って、まとめて販売。ほとんど採算割れのような商品。

⇒続きを読む

オリオン株式会社「ココアシガレット」

「ココアシガレット」の感想

シガレットシリーズの1つ。タブレット系お菓子の一種?

⇒続きを読む

ロッテ「ビックリマンチョコ」

ロッテ「ビックリマンチョコ」の感想

令和のビックリマンチョコは、昭和とは違う。もはや、食感が別物。

⇒続きを読む

カバヤ食品「ドトールカフェショコラ」

カバヤ食品「ドトールカフェショコラ」の感想

ドトールとカバヤが共同開発したコーヒー用チョコレート。

⇒続きを読む

フルタ製菓「ポートワインチョコレート」

「ポートワインチョコ」の感想

「いちごジャム」メインのチョコレート。ポートワイン感は、ナシ。

⇒続きを読む

名糖「ワンズバー チョコミント」の感想

「ワンズバー チョコミント」の感想

思った以上に量が少ないチョコバー。ミントとミルクチョコの2層構造。

⇒続きを読む

高岡食品工業「チョコミントボール」の感想

「チョコミントボール」の感想

飴がけのチョコボール。小粒でもミントの後味。ミント論争に火をつけるキャンペーンも?

⇒続きを読む

明治「マーブル」の感想

明治「マーブル」の感想

飴がけチョコの代表格。表面だけ固くてパリッとした食感、中は普通のチョコレート。

⇒続きを読む

明治「アポロ」の感想

明治「アポロ」の感想

「きのこの山」誕生のキッカケになったチョコレート。由来はアポロ月着陸船。

⇒続きを読む

「ガーナホイップ<カカオ>」の感想

「ガーナホイップ<カカオ>」の感想

柔かなホイップショコラをチョコでコーティング。

⇒続きを読む

江崎グリコ「クリームコロン<大人のショコラ>」の感想

「クリームコロン<大人のショコラ>」の感想

外側のサクサク生地は、ワッフル。実は洋酒入りのチョコクリーム。

⇒続きを読む

KINHDO「ふんわりケーキ(チョコレート)」の感想

「ふんわりケーキ」の感想

モンデリーズ・インターナショナル傘下のベトナム企業で製造されているケーキ。モサモサだけど、パサパサじゃない。

⇒続きを読む

Original Gourmet「ダークチョコレート ビスケット」の感想

「ダークチョコレート ビスケット」の感想

他の商品と似た点が幾つか……。トルコ原産のクラッカー寄りのチョコビスケット。

⇒続きを読む

ミスケイト「チョコレートウエハース」の感想

「チョコレートウエハース」の感想

マレーシアのウエハース。日本では使用できない酸化防止剤絡みで、輸入できなかった過去も。

⇒続きを読む

ロッテ「パイの実」の感想

ロッテ「パイの実」の感想

実は「パンの木」モチーフのお菓子。サクサクしたパイ生地と、板のように固まったチョコの組み合わせ。

⇒続きを読む

スターズセブン「チョコスリー」の感想

「チョコスリー」の感想

コーヒー香るチョコレート系ビスケット。食感はサクサク。

⇒続きを読む

スターズセブン「スティックロールココア」の感想

「スティックロールココア」の感想

よくあるロールウエハー系のお菓子。マレーシア産。

⇒続きを読む

カバヤ「フィンガーチョコレート」の感想

「フィンガーチョコレート」の感想

実は、3種類? 半世紀以上前からあるビスケット。

⇒続きを読む

トップバリュ「チョコレート」の感想

トップバリュ「チョコレート」の感想

イオンのプライベートブランド「TOPVALU(トップバリュ)」のチョコレート。まぁ、普通。

⇒続きを読む

ロッテ「チョココ」の感想

ロッテ「チョココ」の感想

チョコレートをかけた薄焼きクッキー。どこか懐かしい片側チョコお菓子。

⇒続きを読む

「セコイヤチョコレート ミルク」の感想

「セコイヤチョコレート ミルク」の感想

サクサクなウエハースを厚めのチョコレートで覆ったチョコバー。

⇒続きを読む

江崎グリコ「カプリコ」の感想

江崎グリコ「カプリコ」の感想

コーンの底まで入っているエアインチョコ。カプリと食べるから、カプリコ。

⇒続きを読む

正栄デリシィ「お金のチョコ」の感想

正栄デリシィ「お金のチョコ」の感想

子供銀行券付きのクランチチョコレート。新札・旧札・キラキラ光るレアカードを合わせて全20種類。

⇒続きを読む

「ゼロ シュガーフリーケーキ」の感想

「ゼロ シュガーフリーケーキ」の感想

マルチトールを使うことで、砂糖ゼロ&糖類ゼロにしたチョコケーキ。

⇒続きを読む

ロッテ「ハーシーチョコケーキ」の感想

ロッテ「ハーシーチョコケーキ」の感想

菓子パンみたいなチョコケーキ。中は、クリームとチョコレート。

⇒続きを読む

業務スーパー「チョコレートムースケーキ」の感想

「チョコレートムースケーキ」の感想

ケーキと言うよりは、チョコプリン。豆腐の容器に入った冷凍スイーツ。

⇒続きを読む

ロッテ「カカオの恵み」の感想

ロッテ「カカオの恵み」の感想

2021年度のiTi(International Taste Institute)で優秀味覚賞を受賞。

⇒続きを読む

「鬼滅の刃 禰豆子のチョコバー」の感想

「鬼滅の刃 禰豆子のチョコバー」の感想

竹筒モチーフのチョコバー。実際には、パフの塊。ステッカー付き。

⇒続きを読む

ユーラク「チョコケーキ」の感想

ユーラク「チョコケーキ」の感想

日持ちする菓子パン系お菓子。モサモサ生地を圧縮したような食感。

⇒続きを読む

リスカ「チョコモナカ」の感想

リスカ「チョコモナカ」の感想

公式サイトと原材料表記が微妙に違うパフ入りチョコ。加工食品の遺伝子組換え表示制度の話も。

⇒続きを読む

レンホウジャパン「ultra choc milk」の感想

レンホウジャパン「ultra choc milk」の感想

パフが底に沈んだタイプの硬めクランキー・チョコレート。

⇒続きを読む

江崎グリコ「フレンドベーカリー」の感想

江崎グリコ「フレンドベーカリー」の感想

食感はサクサク。コーティングされたミルクチョコレートは、そこまで甘くないビスケット。

⇒続きを読む

ドン・キホーテ「やさしい甘さのカカオケーキ」の感想

「やさしい甘さのカカオケーキ」の感想

ドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」の商品。レベルアップした「やさしい甘さのチョコケーキ」

⇒続きを読む

ロッテ「紗々」の感想

ロッテ「紗々」の感想

開発スタート時の名称はメッシュチョコ。パリパリ食感の線状チョコレート。

⇒続きを読む

 

カカオの感想

カカオポッドの中にあるものを対象とした感想です。ローストしたカカオ豆、砕いたニブ、液体のパルプ、圧搾して分離したものなど。

固形化したときの体験談もありますが、料理に興味がない人間のチャレンジなので、お菓子作りが趣味の人が見たらイラッとするかも。

マヤカカオ

マヤカカオの感想

驚くほど苦いロースト・カカオ豆は、チーズと食べるといいかも。

⇒続きを読む

オーガニックカカオニブス100%

カカオニブスの感想

ココナッツキュアのオーガニックカカオニブス100%の感想。

⇒続きを読む

ココアバター

ココアバターの感想

大津屋の「ココアバター」の感想。食用にするのは、非推奨。

⇒続きを読む

カカオパルプ

カカオパルプの感想

フルッタフルッタの「カカオパルプ」の感想。カカオの果肉の意外な味わい

⇒続きを読む

カカオパルプ

ローストホールカカオビーンズの感想

ショコラマダガスカル「ローストホールカカオビーンズ」の感想。レイズトレードで、Tree-to-Bar

⇒続きを読む

大東カカオ「カカオマス」

大東カカオ「カカオマス」の感想

100%カカオなカカオマス。甘みがないから、料理の隠し味に使いやすい?

⇒続きを読む

「マイクリオ」

「マイクリオ」の感想

少し入れるだけで、テンパリングしやすくなる。魔法のココアバターパウダー。

⇒続きを読む

「ブール・ド・カカオ」

「ブール・ド・カカオ」の感想

カカオバリー社の粒状カカオバター。テンパリングで失敗しにくいのがウリ。

⇒続きを読む

「クーベルチュールチョコレート ダーク」

「クーベルチュールチョコレート ダーク」の感想

業務スーパーで買える製菓用チョコレート。1cmほどの大きさなので、溶かしやすい。

⇒続きを読む

共立食品株式会社「そのまま溶かして使えるチョコレート」

「そのまま溶かして使えるチョコレート」の感想

テンパリングいらずの溶かす系チョコレート。タルト生地も買って、手作りチョコを作ってみました。

⇒続きを読む

 

ココアの感想

ココアパウダーの感想です。

ココアバター同様、固形化したときの体験談もありますが、料理をしない人間が、なんかやってる程度の内容です。

バンホーテン ピュアココア

バンホーテン ピュアココアの感想

ダッチプロセスの元祖にして代表格。

⇒続きを読む

Hershey's cocoa

Hershey's cocoaの感想

バンホーテンのココアとの比較も。

⇒続きを読む

ザバス リッチショコラ味

ザバス リッチショコラ味の感想

7種のビタミンB群を配合。アミノ酸スコアの解説も。

⇒続きを読む

ヴァローナ「カカオパウダー」

ヴァローナ「カカオパウダー」の感想

お菓子やパンなどに使われる最高級ココアパウダー。細やかな粉末。

⇒続きを読む

ベルフィン「チョコメルト」

ベルフィン「チョコメルト」の感想

ホットミルクに溶かして飲むチョコレート。というか、ココア。

⇒続きを読む

森永製菓「ミルクココア」

森永製菓「ミルクココア」の感想

他社に比べて粉末の色が薄いココア。練れば練るほど、美味しくなる?

⇒続きを読む

ネスレ「ミロ」

ネスレ「ミロ」の感想

鉄分が摂取できる栄養機能食品。麦芽乳がチョコレートに与えた影響を考えながら飲む。

⇒続きを読む

 

その他の感想

モンスターアイスクリーム

横浜チョコレートファクトリー&ミュージアムの感想

中華街にある施設「横浜大世界」で、チョコレート製造の見学。

⇒続きを読む

ゼロカロリーチョコようかん

ゼロカロリーチョコようかんの感想

エリスリトールで、驚異のゼロカロリー。〇〇な気がする系ようかん。

⇒続きを読む

グリコ「ちょこっとプッチンプリン」

「ちょこっとプッチンプリン」の感想

常温で食べる小さなプリン。味わい的には、ゼリーとババロア。原材料には寒天。

⇒続きを読む

TOMIZのロゴ

富澤商店の感想

ログインボーナスがある通販サイト「TOMIZ」は、自社サイトが安い

⇒続きを読む