ラグノオ「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の感想

polochocolat「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」

ラグノオ「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の感想です。

某スーパーで398円でした。

商品名に秋田とありますが、製造所は青森県弘前市にある株式会社ラグノオささき。販売者が、秋田県秋田市にある株式会社秋田ラグノオ。

まぁ、商品名の秋田は、「秋田県産あきたこまち米の米粉」のアピールなんでしょうけども。

ポロショコラ・シリーズには、「ブロンド」「プレミアムカカオ72」「フロマージュ」などもあります。

秋田のお米にこだわったチョコケーキ 「秋田ポロショコラ」

秋田県産あきたこまち米の米粉を使い、しっとりとろけるように焼き上げた濃厚なチョコレートケーキです。洋酒に漬けたミックスフルーツが香り、チョコレートを引き立てます。

箱には、稲穂のイメージと、男鹿半島の夕日を両面にあしらいました。

引用元:ポロショコラ|ラグノオ

パッケージに貼ってあった値札をキレイに剥がせなかったので、上の写真では少し白い箇所があります。

 

「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の原材料

秋田ポロショコラ ミックスフルーツの原材料

原材料は、チョコレート(国内製造)、果実加工品(レーズン、糖漬け乾燥クランベリー、糖漬けリンゴ、洋酒、オレンジピール、砂糖、糖漬け乾燥パインアップル、糖漬けレモンピール、水あめ、還元水あめ)、牛乳、マーガリン、液鶏卵、砂糖、加糖卵黄、米粉、ココアパウダー、小麦粉。あとは添加物。

 

「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の表面

「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」の表面

パッケージに「5つカットされています」と書かれている通り、五等分に……。

いや、等分だとは書いていません。5つにカットされているってだけ。

だから、端にあるのが大きめでも気にしてはいけない。

 

「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」のカット面

「秋田ポロショコラ ミックスフルーツ」のカット面

端にあったのを取り出し、カット面を撮ったのが上の写真。

中が半生と言いますか、しっとりしてるのがわかります。

実際、口にすると そのしっとりさが実感できますし、ずっしりした重さも感じられるでしょう。

なんというか、すごく詰まった感じのチョコケーキですね。

ミックスフルーツというだけあって、中にフルーツも入っているのですが、個人的には無いほうが好みだったかも。

レーズンパンを食べた後に、レーズンがない方が好みというようなものですが……。これもレーズン入ってるし。

余談ですが、ラグノオの「パティシエのりんごスティック」は、モンドセレクションで金賞を受賞しているとか。最高金賞ではないですが、3年連続は なかなか……。

モンドセレクションって、応募費用として食品部門だと1商品につき1,200ユーロかかるので、大変ですよね。賞に関しては、テリーヌドゥショコラのページで言及しています。

モンドセレクション3年連続「金賞」受賞

「パティシエのりんごスティック」

引用元:ラグノオ

テリーヌドゥショコラ

テリーヌドゥショコラの感想

モンドセレクション最高金賞を受賞。高級カカオを使用した半生系ガトーショコラ。

⇒続きを読む